2008年(大学4年生)に短答、
2009年に論文、
2010年に口述試験に合格。
現在は、世界一の弁理士を目指しています。